最新のインプラント

ふくらはぎのマッサージ

治療費の相場について

インプラントの治療では健康保険に適用されない自由診療になるため、すべての治療費が患者の自己負担となります。そのため高額な費用がかかることも少なくありません。最近の一般的なインプラントの治療費は1本30万〜45万が平均的な治療価格のようです。しかし歯や骨の状態や装着する人口歯の種類によって治療内容が一人一人異なるため、こういった相場が参考にならない場合もあります。また設定価格は各歯科医院やクリニックが自由に定められることから、同じ治療内容であった場合でもかかる費用が異なることが多いようです。こういった高額な治療費にインプラント治療を躊躇する人もたくさんいますが、反対に格安価格につられて不十分な治療を受けてしまう人も増えています。治療内容と治療費を良く歯科医師と話し合い、納得のいく方法での治療をすることが重要です。

最新のインプラント治療

インプラントの治療では、骨に土台となるインプラントを埋入してその上に人口歯を装着する方法が一般的です。しかし、インプラントを埋め込むには骨に穴を開ける必要があり、腫れや痛みを伴うといった体への負担がありました。また骨が薄くなっている場合はすぐに手術を行えないため、骨を再生させる方法がとられて治療時間が長くなるといったデメリットもありました。最新の治療では、ドリルで骨に穴をあけるのではなく器具で押し広げるスプリッティングという最新の治療方法があります。スプリッティング法は骨が薄い場合にも適しています。また切開部分を最小限にでき、骨の除去部分も少ないことから出血や腫れなども抑えることができます。インプラント治療は日々進化していて、今まで治療を諦めざるをえなかった人も治療を受けられるような方法が開発されています。